So-net無料ブログ作成
フレンチ額装 ブログトップ

9月のフレンチ額装 [フレンチ額装]

天気: [晴れ]

すっかりご無沙汰していました。更新も2カ月お休みしていましたのに、ご覧いただいた皆様ありがとうございました。
長~い夏休みを取っていた気分ですが、涼しくなり少しずつ復活していきますのでよろしくお願いします。m(__)m

9月は久々のフレンチ額装の講習が在りました。 少し早いですがクリスマスの額装です(^.^)
中に入れる作品はピンクがベースのクリスマスカード、プレゼント一杯のそりを引いているダルメシアンがキュートでしょう[るんるん]
ピンクのカードに合わせて全体を淡い色でまとめています、色としてはクリスマスらしくないのですが…
↓ 9月の作品「トレイアージ」
IMG_3750s.jpg

「トレイアージ」は作品の周りにテープのように切った紙を使って編んでいくのが特徴の技法です。
今回は下にクリスマスツリーの図柄のペーパーを使っているので、全部編み込まず下の模様を見せるように部分的に編みました。
また、編んでいるテープはピンクとシルバーのようなパールピンク系。


またこんな感じで更新していきますのでお付き合いいただけると嬉しいです。


↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

5月の額装教室 [フレンチ額装]

天気: [晴れ]

奇数月はフレンチ額装のレッスン月、5月下旬に一日講習に行って来ました。
今回も午前、午後ひと作品ずつ作ります。

まず、午前中の作品"アンブリケ"
この作品は3枚のマットを重ねているのですが、3ミリのマットを45度に切って行くので手が痛くなりました(^_^;)
何度やっても45度角度に切るのは苦手、断面はボロボロになっているのですが上からペーパーで隠していますので助かっています。
IMG_3793s.jpg
中はポストカードです、ちょうど紫陽花とカタツムリのカードが在りましたのでこの季節にピッタリだと思い作品に仕上げてみました
(^.^)

次は午後の作品"2veer"
この作品は何と言っても作品が額の中に浮いているように見せることだと思います。
壁に掛けるためのリングを絵の後ろ、ガラス面に直に付けています。
この作業がちょっと大変でしたが、思ったよりスムーズに仕上がりました。
写真では分かりにくいと思いますがガラスを支えるために裏から四方をマットで支えています。
そしてこの支えが表から見えてしまうので作品に合わせて色や柄を選びます。
↓正面から
IMG_3801s.jpg
↓少し斜めから撮っていますので裏の支えがみえるでしょうか?
IMG_3808s.jpg

今回の2作品は今の季節を意識して作ったものです、只今玄関に紫陽花とカタツムリの分を飾っています。


↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ


フレンチ額装(ヒマラヤ他) [フレンチ額装]

天気: [雨]

遅くなりましたが3月のフレンチ額装教室の課題です。
まず、最初は「ヒマラヤ」
この額装はマットに三角の飛び出た部分を作ります。
これが山のようだからヒマラヤと呼ばれているのでしょうか…。 見た目は
ただの三角の山と思っていたのですが、これが結構大変。
飛び出した部分の角が思うように合わないし、着けるのにも苦戦しましました。
結局今回は裏は仮止めテープのオンパレードでがんばりました(苦笑; )

↓ 三角の山の部分
IMG_2989s.jpg
↓全体はこんな感じですよ(^.^)
IMG_2987s.jpg
中の猫ちゃんのカードが可愛いので周りは少し抑え気味に。

もう一つは「アイランド」
こちらの額装のポイントは中の作品が浮いたように見えることです。
作品の裏にも厚みを持たせて仕上げています。
↓中の作品はバラ好きにはおなじみの"ルドゥーテ"のポストカード
IMG_2993s.jpg

額装教室は2カ月に1回。 毎回、講習のはじめは手順など忘れていてドギマギ
していますが、楽しい時間です。
次は来月。 今度はどんな額装になるかワクワクです(^.^)

↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

1月の額装教室 [フレンチ額装]

天気: [晴れ]

もう2月も終わりに近づいてきましたが、今日は1月にレッスンした
フレンチ額装の作品です。
↓午前中のレッスンで作ったのは「オーヴァル」
IMG_2224s.jpg
このマットは楕円に切っているのですが、楕円はテンプレート等を使わずに
糸と鉛筆で書いています。
この糸と鉛筆で楕円が書けるようになるとテンプレートを頼らず、自分の好きな
大きさの楕円が出来るようになるとのことなのですが…。 
丁寧な説明をしていただきましたが先生と一緒なら出来るのですが、
ひとりで作るとなると?って感じです(^_^;)  
もっと練習しておかないと…と焦ります。

午後の作品は「ビゾーペロケサンプル」
IMG_2226s.jpg
こちらはマットを大きく斜めにカット。作っている時はなんとなく不安定な感じがして
しょうがなかったのですが出来上がると中のポストカードと一体感が生まれたような気がします。
全体がポップアートのように見えるのは私だけでしょうか…(*^_^*)
実はこの作品、斜めの部分が広いので中のポットの持ち手が一部
隠れてしまいました。 そこで持ち手の部分を別の黒い紙で作って
マットの一部貼り付けています。

次回のレッスンは3月です。今度はどんなマットの加工をするのか楽しみです♪

↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

刺しゅうのポストカードを額装 [フレンチ額装]

天気: [晴れ]

今日は秋晴れです、日中は暑いときもありますが朝夕はすっかり涼しくなり手仕事には良い季節になってきましたね(^.^)

今週日曜日は久々のフレンチ額装の日でした。 額装教室は地元にないので広島まで高速バズで出かけています。ちょっとした旅行気分ですね。
今回も午前午後で2作品を作ってきたのですが、いつもより時間がかかって最後はかなり焦って仕上げた為少し雑な仕上がりに残念でした(-_-;)

午前中の作品は「パスパルトゥー アン ルリエフ(エンボス)」
これは表面に浮き上がったような模様がついたエンボス加工をするものです。
写真では分かりにくいと思いますが、四隅に切りぬいた型を貼ってエンボス仕上げをしています。
IMG_1790s.jpg

中に入れている写真は"ユキ・パリス ミュージアム"で購入したアンティーク刺しゅうのポストカードです。
白糸刺しゅうのアンティークのものは本当に素敵でした。 額装もアンティークな雰囲気を大切にしたかったので色を抑え気味にしてグレーの紙(表面が布目になています)と光沢のある白を使ってみました。
エンボスの方はイマイチですが、色は思い通りの感じに仕上がったと思います。

午後の作品は「ドゥーブル ビゾービア」
こちらは3ミリ厚のカルトンを斜め45度にカットしたものを2枚重ねます、その重ねた部分に色を変えて紙を貼り奥行き感を出した仕上げ。
午前中とは趣を変えて可愛いきのこのポストカードです。
表面は木の葉を重ねたような感じの紙を使って少し季節感も出してみました。
IMG_1793s.jpg

現在、きのこの額を玄関に飾ってますよ、季節は秋ですからね(^.^)

↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

7月の額装教室 [フレンチ額装]

天気: [晴れ]

今週の日曜日は久々のフレンチ額装教室に行って来ました。 5月はお休みしたので3月以来、最初は少し緊張しました(^_^;)

今回は多角形とランダムに紙をちぎって装飾をする2タイプの制作。 毎回のことなのですが色を選ぶ時が一番時間がかかるような気がします。 そして今回の講習で一番頭を悩ませたのが「多角形」です。作品が長方形だったといいうこともあるのですが2つの多角形を角度を変えて重ねるというものですが。長方形の形をそのまま回転してもなんだか不安定な感じを受けます。 そこで2つの多角形は同じではなく、違う多角形を組み合わせることで解決しました(^.^)

今回作った2作品です
gakusou_s.jpg

↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

フレンチ額装2回目の講習 [フレンチ額装]

天気: [晴れ]

日曜日にフレンチ額装の2回目に参加してきました。今回も1日コースで2作品の課題を仕上げます。
今回の作品の一番の特徴はマットを45度の角度にカットすると言うことでしょうか。
45度角度というと専用のカッターを使うのかと思ったら定規と普通のカッターで自分でカットです(*_*)
これってなれないと難しい作業でした。カルトンも3ミリ厚ですし、2作品付くと腕が痛い…。でも、専用のカッターがないと出来ないと思っていたことが自分で出来ると思うと新たな発見でした。

↓こちらは午前中の課題「ビゾービア」
IMG_9742s.jpg
中の写真は友人が撮った南西フランスの古城です。 雰囲気に合わせて金模様の用紙に濃い青(ロイヤルブルーをイメージ)をあわせてみました。
この青の紙を貼っている部分が45度にカットした部分。多少不格好な45度カットでも用紙で隠せるのでなんとか見れる形になりました(^_^;)

↓午後の課題「ゴルジュ」
IMG_9737s.jpg
季節が遅かったのですが紅梅の写真です。(防府天満宮で撮影)
全体を優しい感じに仕上げるためマットの色は温かみを感じるウォームグレー系、ポイントには2色のマーブル紙を使っています。内側の濃いマーブルは45度にカットした部分に使用です。

こちらの作品は外側の色紙の角を合わせるのがポイントでしょうか…。実は4つの角全てが合っていなくて近くで見ると失敗作品なんですけど…、初めて作ったということで自分には点数甘くします(^_-)
↓こちらが合っていない角。 内側のマットと外側のマット、間に配したマーブルの角が全て合うと美しい仕上がり
IMG_9766s.jpg
↓こちらはまあまあ合っている角です
IMG_9762s.jpg

フレンチ額装、次回も楽しみになりました♪

↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ

フレンチ額装をしてみました [フレンチ額装]

天気: [曇り][晴れ]

昨日、はじめて「フレンチ額装」を体験してきました(^.^)
以前から興味がありましたが、こちらでは体験するところがありませんでした。でも今回広島市内でレッスンを受けることができる機会がありましたので行ってみました。
フレンチ額装はご存じの方は「あ~、あれね」って思われるでしょうが、簡単に言うと額縁に絵や刺しゅうなどを入れるときにつかうマット(厚紙)を立体的だったり色を何色か重ねて額装することです。
中に入れる絵等に合わせて色を変えたり奥行き感を出したりして絵を世界を広げるようなものです。
(ざっくり説明しすぎかもしれませんが…(^_^;)  )

参加させていただいたレッスンは午前、午後と開催でしたが、せっかくでしたので両方とも受けて2課題作ってきました。初めての参加は私を含め2名。制作中色々お話させていただいてすっかり仲良くなってきました(^.^) なんだかとても楽しい教室で次回も参加したいですね。

いま私がしているカルトナージュ等に通じるところもありますし、色々な道具の使い方など本当に勉強になりました。 簡単なものなら独学でも出来ると思うのですが、やはりこういう機会があると新し情報やひとりでは中々手にすることがない道具を見たり触ったりと良い刺激です。

今回は作品に丁度良い刺しゅうが無かったのでポストカードを持って行きました。
↓こちらは最初のレッスンの様子、マットを3層にしてつくる"パスパルトゥ"です。
IMG_1961s.jpg
少し落ち着いた色調の写真に合わせて色や模様のついた紙を選んでいるところです。

↓選んだ紙を使ってこんな感じになりました。
IMG_1963s.jpg
真ん中の色はゴールド系なのですが、仕上げの時にあわてて右の部分を汚してしまいました(>_<)残念!

↓こちらは2作品目の"フランセーズ"の色選びです。
IMG_1972s.jpg
先ほどと違ってポップな感じにしていますが、こちらの特徴は少し立体的にして
作品に奥行き感を出していきます。

この分の仕上がりはこんな感じです。
IMG_1980s.jpg
一番上のプレゼントの柄ペーパーを見たときからこれだ!と決めていました(^_^;)
こちらは中のオレンジの部分が斜めになっているのですがこの部分の4辺の色をどう変えるかが一つのポイントになると思います。今回の私の作品は下だけ絵の中にあるグリーンの円に合わせて緑を選んでみました。

↓こちらはレッスン中仲よくしていただいた方の最初の作品です。
IMG_1967s.jpg
女性らしい可愛い作品ですよね。 実物はもっと可愛かったです♪

次のレッスンは3月とのことでしたので日程が合えばまた参加したいです。
次こそは自分の刺しゅうの作品で!!


↓応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 刺繍へ
にほんブログ村
励みになります、ご協力ありがとうございます。

人気ブログランキングへ


フレンチ額装 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。